専門医に相談しよう

ニキビというのは、肌が炎症を起こしている状態です。
毛穴に皮脂が溜まってしまい、ポツンと赤く腫れ上がってしまいます。
ニキビが発生した場合には治療する必要があります。

ニキビを治療するために、様々な商品が販売されています。これらはドラッグストアで購入することができるようになっています。飲み薬、塗り薬、化粧品など様々な製品があります。
しかし、市販の薬でも治すことが出来ない場合があります。
そのような場合には、皮膚科で治療をするようにしましょう。ニキビも皮膚疾患の一つです。そのため、皮膚科で治療を受けることが出来ます。
治療内容は、皮膚科によって違いますし、患者の状態によっても違います。
基本的にはビタミン剤やホルモン剤、漢方薬などの飲み薬、炎症を抑える塗り薬が処方されます。
薬を使用して経過をみていきます。また、効果があまり感じられない場合には、他の薬にするといった治療が行われます。
さらに、皮膚科では薬の処方だけではなく、生活習慣の指導も行っています。食生活、睡眠時間、ストレスコントロールといった指導が行われます。
体の外側からも内側からもニキビを治療して、できにくい体質に変えていきます。

外部リンク

飯田橋クリニックのいいところとは?[飯田橋クリニックの口コミ評判まとめサイト]

多汗症はこちらで治療できますよ:山本英博クリニック
横浜の皮膚科に行くならこちらに|あやめ皮フ科スキンケアクリニック

カテゴリー
  • カテゴリーなし
Search
Archives